ブログで副収入を稼ぐ儲ける方法

常日頃考えていること、興味があること、やっていることなど。

ブログを書くという作業の50%は調べること。調べるべき3つのこと。

ブログを書くという作業の50%は…

 
実際にキーボードを叩いて入力する作業ではなくて、それよりももっと時間がかかる…いや、時間をかけるべき作業として、
 
調べること
 
とにかく調べることが大事。
 
何を調べるかというと、
 
 
1.自分が疑問に思うこと
 
2.検索されるキーワード
 
3.競合となるサイトに書かれていること
 
 
では具体的に。
 
 
1.自分が疑問に思うこと
 
ブログで書くべきなのは、「読みたい」と思えること。
 
読みたいと思われる内容って何かというと、簡単に言えば、自分も読みたいと思えること。
 
ブログの場合、検索エンジンからの流入が非常に重要なので、どういう時にスマホやPCを使って情報を検索するか、自分のことを思い返してほしい。
 
…いや、いちいち調べたりしないよ…て人もいるかもしれないが、対象になるのは、そこで調べるという行動を取る人。
 
だからその気持ちになって、
自分だったら何を疑問に思うかを考える。
 
値段?使い方?期間?
おまけ?CM?
 
などなど、実際はもっと細かい、細部のことまで考えてみる。
 
そしてその情報こそブログに書くべきことなので、もし知らなかったら、とことん調べよう。
 
 
2.検索されるキーワード
 
次は1で調べたことも活かしながら、実際にどんな言葉で検索されているかを調べる。
 
キーワードは2つ以上、
今書こうとしているテーマのキーワードと、1で挙げたような項目の組み合わせを調べていく。
 
調べ方は簡単。
 
Googleへ行き、検索窓に今書こうとしているテーマのキーワードを入れてみる。
 
すると検索窓の下に「検索候補」が提案されて表示される。
 

f:id:AR30:20130208065107g:plain

 
この検索候補は概ね、よく検索されているキーワードの組み合わせと思っていい。
 
世の中の人はそういうキーワードの組み合わせで検索しているのだ。
 
これでもう一度、書く内容を考えてみる。
まだ調べられていないことは調べる。
 
ブログは自分が書きたいことを書くのではなく、求められていることを書くものなのだ。
 
ここで調べたキーワードは必ず盛り込むようにする。
 
 
 
3.競合となるサイトに書かれていること
 
そして、自分が今から書こうとしている内容についてすでに書かれているサイトがないか、これも検索して調べる。
 
いろんなキーワードの組み合わせで調べよう。
 
すでに書かれているサイトがあったら、あきらめて…ではない!!
 
あきらめる必要はなくて、何が書かれているのかを詳しく知る。
 
そしてそのサイトとは違う情報、そのサイトには書かれていないことを書き加えるとか、説明がわかりづらいところをわかりやすくするとか、
 
自分がアレンジできるところを考える。
 
普通、情報を調べている人はほぼ確実に複数サイトを渡り歩く。
 
その時に立ち寄ってもらえるブログになればいいのだ。
 
だから、自分のアレンジ・工夫をすることが重要。
 
この内容はこのサイト、こっちの内容はまた別のサイトに書かれてる…て時も諦めずに、
それらの情報をまとめることを考えてみよう。
 
とにかく、競合になるサイトとは違う価値を提供すること、これを考える。
 
 
 
以上が、「調べること」
 
これこそが人気ブログになる秘訣と思って良い。
 
とにかく検索エンジンから流入してもらうことが重要なので、それを意識して行動していけば、記事数が増えたときに必ずアクセス数が増える。