ブログで副収入を稼ぐ儲ける方法

常日頃考えていること、興味があること、やっていることなど。

ブログで稼ぐために最初にやること。

最初にやることと言いながら、実はこれこそ「ずっとやること」なんですが。

ブログで稼げるようになるためにやること、それは、

記事を書くこと

そうです。
とにかく書きまくってください。

よく他のところで言われる言い方としては、

「ブログに筋肉をつける」

言い換えると、ブログに力をつける

どういうことかというと、
自然とアクセスが集まるようにしましょうということ。

そのためには、記事をたくさん書く必要があります。

どのくらいの記事数が必要なの??

て聞かれそうですけど、これは実は答えるのが難しい。

というのも、
例えば100記事書いたらオッケーみたいな絶対的な数字はないから。

そして、何のブログを書くかによっても変わってくるかと思います。


稼ぐために重要なのは、お客様を意識すること。
そう、ブログに来てくれる人こそお客様。


そのお客様が満足できるだけの内容がそのブログで提供されているか??

これが重要だと思ってください。


例えば、

釣り竿についてのブログなら、
釣り竿については自分のブログをみれば一通りのことはわかるようになっている。

これが理想です。

そうなるには…まあ、そこそこの記事数が必要でしょう。


え〜?そんなん無理…orz

と思った人もいるかもしれません。

が、決してそんなことはない。


そんなに書けることが無いよ…と思うかもしれませんが、書くことは無数にある。


え?そんな才能無いよ…

いやいや、あるよ。


まず大事なこととして、

儲かる内容のブログを書こう!

なんて思ってはダメ。
これは絶対に続かない。

あくまで自分が好きなこと、興味があることについてのブログにしよう。

ブログを書くという作業のうちの50%は「調べる」ことだと思って。

好きでもないことをたくさん調べる、文章を書くなんて、苦痛以外の何物でもない。

儲かる内容、ジャンルでブログを書こう!なんて、ある程度稼げるようになってから2つ目のブログなんかでやればいいこと。

いきなりそんな高度な方法を取ろうとしても絶対無理。

ブログで稼ぐために大事な、続けること これができなくなってしまうから。

とにかく好きなこと、興味があることは何なのか、それをハッキリさせて、それについてとにかくたくさん…しかも読み手の立場になって、自分のブログをみれば満足できる!と思える量を書く。

自分が興味ある内容について書くんだから、どれくらい、どんなことが書いてあれば満足するかは、なんとなくでもわかるはず。


じゃあ具体的にどんなことを書けばいいかは…また別の記事で!